Silica's activity record

大学中退後、ニートになってしまった人のブログです。仕事ができないので精神科に通院しながら休養しています。PC版サイトでの閲覧を推奨します。

パソコンは死んだけど私はなんとか生きてるお話

パソコンがランサムウェアというウイルスに感染してデータ全部死にました…。

 5月30日にAfterEffectsのプラグインをインストールしようとした際、ランサムウェアに感染し、データがほぼすべてゴミになった。

ランサムウェアとはマルウェアの一種で、データを暗号化してしまい(拡張子を変えてファイルを暗号化してしまう)、そのデータにアクセスできなくさせ、データの暗号化を解いてほしければビットコイン等で金を払え(身代金,ronsam,ランサム)というようなウイルスだ。主にMicrosoftのサポートが切れたWindows xpなどの脆弱性をついてシステムに侵入する。なのでわたしのWindows 7は大丈夫だろうと思っていたがそんなことはなかった…。

プラグインインストーラーを実行した瞬間ロシア語のプログラムやcmdが起動し次々とシステムが改変されていった…。わたしはシステムケアソフトのアラートからウイルスの実行を阻止しようとしたが手遅れだった。終いにはブルースクリーンになってシステムがシャットダウン…。Windowsが正常に起動できなくなり、ログイン後は暗号化されたファイル群で虚無の画面が広がっていた…。

わたしはLANケーブルを抜き、ウイルスソフトの本体の削除を試みる。しかしランサムウェアトロイの木馬なので消しても消しても実行ファイルが残り続ける…。暗号化されたファイルの拡張子を元に戻してもデータは認識されないフォーマットの破損ファイルとなっており、復元不可…。すべてのファイルの中にはread meのtxtデータがあり、そこには日本円で約10万払えばデータを復号化するキーを送るという内容の英文が書かれていた。

わたしは諦め、絶望し、パソコンの電源を落とした…。

その日は「どうして…なんで…」と泣いてしまったが、その後は深い絶望で涙が出なかった…。

たぶん人生で一番病んだと思う…。

しにたい…しにたい…としか考えられなくなり、マンションから飛び降りようとしたり腕をナイフで切ろうとしたが泣きそうになりできなかった…。

わたしにとってパソコンは命ですべてだったのだ…。

お金を出して買った音楽データ、アニメ等の動画データ、画像データ…価値あるデータすべてがゴミになってしまった…。

わたしはすべて失ったのだ…。

本当に死にたいと強く願った…。それしかわたしにはできなかった…。

それから主にパソコンでやっていたついったーにも浮上しなくなり(正確には別垢に閉じ籠った)、ノートPCすら触らなくなり、ネットもほぼ見なくなった…。

iPhoneは5月に3回も割るし(1回目のあと修理したが2回目以降は修理していない)、パソコンは壊れるし、Zippoを洗濯してしまうしいいことがひとつもない…。

 

ひどく病んでいる中、お兄ちゃんから連絡があり、「彼女の体育祭に行かないか」と誘われた。わたしは断ったが、いいから来いと言われたのでとりあえず行って話をすることにした。

体育祭に行ったはいいが、ふとしたことでひどく落ち込み、喫煙所で泣きそうになる…。お兄ちゃんの彼女には「すぐ死にそうな顔してる」と言われる…。

一時的に現実のことを忘れられたのでお兄ちゃんにはお礼を言っておいたが、帰ると現実に引き戻されひどく落ち込む…。

 

しにたくてしにたくてたまらなくて不安で、私は身内のおじさんに電話をする。

「死にたい…」

おじさんは「死ぬなよ」とだけ言ってくれた…。

その後おじさんがおばあちゃんに連絡したようでおばあちゃんから電話が来て「うちに来なさい」と言われた。気が進まなかったが家にいてもパソコンをみて死にたくなるだけなので行くことにする。

3日ほど人に囲まれたストレスな生活を送ったが、現実を忘れ、パソコンの復活について考える時間は十分にあった。日が経つにつれ笑顔が増えたねなんて言われたがそれはただの愛想笑いだ…。愛想笑いができるほど抑うつ状態が改善されたともいえるが。

 

最初はパソコンを新調するつもりだった。某パソコンショップBTOパソコンを130kくらいで買おうかと考えていたがわたしにそんな経済力は当然なく、デビットカードしか持っていないのでローンも組めない(クレジットカードの申請はしたが生活保護うつ病ニートが通るわけない…)。わたしは考えに考え、ふと思いついた。

「HDDをフォーマットして新しくWindows 10を入れればいいじゃないか…」

そうすればデータは当然引き継げないが今のパソコンのままパソコンを復活させられる。わたしは知恵を総動員し安くPCを復活させられる最適解を模索する。

答えは、今のHDD(Cドライブ)はもう経年劣化が著しいので500GBのSSDを買って、Windows 10はプロダクトキーだけヤフオクで落札しようというものだった。

Windows 10は無料でダウンロードできるのでプロダクトキーさえ買ってしまえば普通に使える。ちなみにヤフオクだと1kしないくらいだ(home、pro含め)。

なのでWindows 10をDVD-Rに書き込んで、ディスクからブートさせWin 10をSSDにインストールすればいいだけだ。DドライブのHDD(2TB)は完全にフォーマットしてサブのEドライブのHDD(80GB)に取り出せるデータ(ゲームのデータなど)をバックアップしておこうと思う。

 

500GBのSSDはアマゾンで8k程で痛い出費だが昨日購入し、金曜日の午前中に届く。

それまでに取り出せるデータをバックアップしておいて、SSDが届いたらヤフオクでwin 10 proのプロダクトキーを買ってwin 10をインストールしようと思う。

めんどくさいのはこの後で、プログラムのインストールやらなんやらかんやら…。

プログラムのインストーラはすべて保管しているのでファイルが生きていればすんなりいくだろうが、100個以上のプログラムをインストールしてる人なので大変だ…。

エロゲ等のセーブデータやゲームのcfgファイルもバックアップから復元させないといけない…。

メディア関連のデータはサードパーティー製のソフトでiPhoneから取り出せるっぽいのでなんとかなるかもしれない…。ただ、音楽に関しては新しいiTunesで約4、5千曲を50̴̴̃〜100のプレイリストで再構築しないといけないのでかなりめんどうだ…。

 

 

とまぁ現状はこんな感じです…。

少しはメンタルも現実も回復に向かっていますが、データが死んだ事実は変わらないのでたばこを吸いながら泣きそうになったりひどく落ち込んだりしてしまいます…。

ついったーで久々につぶやいたらフォロワーさんからの静かで優しいふぁぼが飛んできて泣きそうになるほどうれしかったです…。

今はノートPCでなんとかやっていますが、はやくメインのデスクトップPCを以前と変わらないくらいの環境に戻してついったーをやりたいです…。

長い記事になってしまいましたが、わたしのくだらない残念なお話に付き合ってくれた方はありがとうございます…。

PCが復活できるか正直まだわかりませんが、なにかあればまたブログを書こうと思います。